【更新情報】主な金融機関の住宅ローン

この記事を読むのにかかる時間:111

主な住宅ローンの特徴

都市銀行
みずほ銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.625%~0.875%
固定10年 0.750%~1.000%
全固定35年 1.300%
三菱UFJ銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.525%~
固定10年 0.690%~
全固定35年 1.560%
三菱UFJ銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.525%~0.725%
固定10年 1.35%~1.55%
全固定35年 1.69%
りそな銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.470%
固定10年 0.650%
全固定35年 1.350%
三菱UFJ信託銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.525%~
固定10年 0.690%
全固定35年
三井住友信託銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.475%~
固定10年 0.650%
全固定30年 1.15%~1.45%
三井住友信託銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.475%~
固定10年 0.650%
全固定30年 1.15%~1.45%
ネット銀行等
イオン銀行 基準日 毎月10日
変動金利 0.520%~0.820%
固定10年 0.740%
全固定30年
じぶん銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.457%
固定10年 0.590%
全固定30年
新生銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.600%
固定10年 1.000%
全固定30年 1.850%
住信SBIネット銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.457%
固定10年 2.410%
全固定30年 3.750%
ソニー銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.457%
固定10年 0.590%
全固定30年 1.392%~1.542%
楽天銀行 基準日 毎月1日
変動金利 0.527%~1.177%
固定10年 1.020%~1.670%
全固定30年

【更新情報】収入合算・ペアローンの取り扱い

この記事を読むのにかかる時間:039
都市銀行
 金融機関  項目
 みずほ銀行 家族ペア返済方式(ペアローン)・収入合算
※収入合算はネット住宅ローンの対象外
※同性パートナー可
 三菱UFJ銀行 ペアローン・収入合算
※Quick審査は利用できない
 三井住友銀行 収入合算(連帯債務)
※クロスサポートで夫婦のどちらが亡くなっても残高0円に
 りそな銀行 収入合算(連帯保証)・ペアローン
 三菱UFJ信託銀行 ※要調査
 三井住友信託銀行 収入合算(連帯保証)・ペアローン
ネット銀行等
 金融機関  項目
 イオン銀行 収入合算(連帯保証)・ペアローン
 じぶん銀行 収入合算(連帯保証)・ペアローン
 新生銀行 収入合算(連帯保証)・ペアローン
 住信SBIネット銀行 収入合算(連帯保証)・ペアローン(連帯保証)
 ソニー銀行 ペアローン(連帯保証)
※同性パートナーも可
 楽天銀行 収入合算(連帯債務)
フラット35
 金融機関  項目
 フラット35(共通) 収入合算(連帯債務)

※各金融機関の住宅ローン商品概要説明書で確認しております。詳しくは各金融機関にお問い合わせください。

【更新情報】住宅ローン融資率で変わる金利

この記事を読むのにかかる時間:054
都市銀行
 金融機関  項目
 みずほ銀行 融資率による優遇なし
※審査の結果、引き下げ幅が大きくなる可能性はある
 三菱UFJ銀行 融資率による優遇なし
※審査の結果、引き下げ幅が大きくなる可能性はある
 三井住友銀行 融資率による優遇なし
※審査の結果、引き下げ幅が大きくなる可能性はある
 りそな銀行 融資率による優遇なし
※審査の結果、引き下げ幅が大きくなる可能性はある
 三菱UFJ信託銀行 融資率による優遇なし
※審査に通りやすくなる可能性はある
 三井住友信託銀行 融資率による優遇なし
※審査の結果、引き下げ幅が大きくなる可能性はある
ネット銀行等
 金融機関  項目
 イオン銀行 融資率による優遇なし
※審査に通りやすくなる可能性はある
 じぶん銀行 融資率による優遇なし
※審査に通りやすくなる可能性はある
 新生銀行 融資率90%以内なら▲0.05%
 住信SBIネット銀行 融資率による優遇なし
※審査に通りやすくなる可能性はある
 ソニー銀行 融資率90%以内なら▲0.05%
 楽天銀行 融資率による優遇なし
※審査の結果、引き下げ幅が大きくなる可能性はある
フラット35
 金融機関  項目
 フラット35(共通) 融資率90%以内なら▲0.44%
 アルヒ スーパーフラット9(融資率90%以内)なら▲0.49%
スーパーフラット8(融資率80%以内)なら▲0.54%

※各金融機関の住宅ローン商品概要説明書で確認しております。詳しくは各金融機関にお問い合わせください。

【更新情報】住宅ローン変動金利型のルール適用

この記事を読むのにかかる時間:025
都市銀行
 金融機関  項目
 みずほ銀行 適用
 三菱UFJ銀行 適用
 三井住友銀行 適用
 りそな銀行 適用
 三菱UFJ信託銀行 適用
 三井住友信託銀行 5年ルールは適用、「変動プラン」は上限の制限なし、「上限プラン」はあらかじめ指定した金利を上限とできる。
ネット銀行等
 金融機関  項目
 イオン銀行 適用
 じぶん銀行 適用
 新生銀行 5年ルール、125%ルールとも適用なし
 住信SBIネット銀行 適用
 ソニー銀行 5年ルール、125%ルールとも適用なし
 楽天銀行 適用

※各金融機関の住宅ローン商品概要説明書で確認しております。詳しくは各金融機関にお問い合わせください。

【更新情報】住宅ローンの一部繰り上げ返済

この記事を読むのにかかる時間:057

一部繰上げ返済の窓口は、インターネットバンキングなどのweb経由、店舗窓口、店舗内テレビ電話(専用パソコン)などがあります。

都市銀行
 金融機関  項目
 みずほ銀行 webは無料、その他32,400円
※保証料一括前払い型の場合、保証料の一部が還付されるが、保証会社手数料として10,800円かかる。
 三菱UFJ銀行 webは無料、窓口16,200円、その他5,400円
 三井住友銀行 webは無料、窓口16,200円、その他5,400円
※保証料外枠方式の場合、保証料の一部が還付されるが、保証会社手数料として10,800円かかる。
 りそな銀行 webは無料、変動金利型や全期間固定金利型は5,400円、固定金利選択型32,400円
1万円以上1万円単位
なお、保証料一括前払い型の場合、保証料の一部が還付されるが、保証会社手数料として10,800円かかる。
 三菱UFJ信託銀行 webは無料、変動金利型は3,240円、固定金利型16,200円
 三井住友信託銀行 webは無料、変動金利型は5,400円、固定金利型21,600円
ネット銀行等
 金融機関  項目
 イオン銀行 web・店舗とも無料
1万円以上1円単位
※店舗は返済元金50万円以上
 じぶん銀行 無料
 新生銀行 無料
1円以上1円単位
※スマート返済は1万円以上
 住信SBIネット銀行 無料
1円以上1円単位
 ソニー銀行 無料
1万円以上
 楽天銀行 web、電話とも無料
1万円以上1万円単位

※各金融機関の住宅ローン商品概要説明書で確認しております。詳しくは各金融機関にお問い合わせください。

【更新情報】諸費用も借りられる金融機関

この記事を読むのにかかる時間:026
都市銀行
 金融機関  項目
 みずほ銀行 諸費用も借りられる
 三菱UFJ銀行 諸費用も借りられる
 三井住友銀行 諸費用は対象外(※要確認)
 りそな銀行 諸費用も借りられる
 三菱UFJ信託銀行 諸費用も借りられる
 三井住友信託銀行 諸費用も借りられる
ネット銀行等
 金融機関  項目
 イオン銀行 諸費用も借りられる
 じぶん銀行 諸費用も借りられる
 新生銀行 諸費用(事務手数料は除く)も借りられる
 住信SBIネット銀行 諸費用も借りられる
 ソニー銀行 諸費用も借りられる
 楽天銀行 諸費用も借りられる

※各金融機関の住宅ローン商品概要説明書で確認しております。詳しくは各金融機関にお問い合わせください。

【更新情報】住宅ローン借り換えの諸費用

この記事を読むのにかかる時間:227

各金融機関の名称から住宅ローン借り換え情報が掲載されている公式サイトページをご覧いただくことができます。

都市銀行

 金融機関  項目
 みずほ銀行 みずほ銀行は保証料中心の金融機関である。保証料を一部前払いする方式と前払いしない方式がある。保険料を一部前払いする方式は、返済期間20年、借入金額1000万円の場合、元利均等返済で148,340円~519,280円必要となる。一方、保証料を前払いしない方式は金利に年率0.2%上乗せされる。また保証料に加え、事務手数料が32,400円かかる。なお、一部繰り上げ返済した場合、金額に応じた保証料が返戻されるが、保証会社事務手数料として10,800円控除される。
 三菱UFJ銀行 三菱UFJ銀行は保証料中心の金融機関である。保証料には一括前払い型と利息組込み型がある。一括前払い型は、返済期間30年、借入金額1000万円の場合、元利均等返済で191,370円必要となる。一方、利息組込み型は金利に年率0.2%上乗せされる。また保証料に加え、事務手数料が32,400円かかる。(なお、一部繰り上げ返済した場合、金額に応じた保証料が返戻されるが、保証会社事務手数料として10,800円控除される。※調査中)
 三井住友銀行 三井住友銀行は保証料中心の金融機関である。保証料には保証料外枠方式と保証料内枠方式がある。保証料外枠方式は、返済期間25年、借入金額100万円の場合、元利均等返済で17,254円必要となる。また保証料内枠方式は、金利に上乗せされる方式だが、公式サイトに具体的な金利は書かれていない。また保証料に加え、事務手数料が32,400円かかる。ただ、他の都市銀行から金利0.2%の上乗せと考えられる。(なお、一部繰り上げ返済した場合、金額に応じた保証料が返戻されるが、保証会社事務手数料として10,800円控除される。※調査中)
 りそな銀行 りそな銀行は、融資李手数料型と保証料型の2つのタイプから選べる金融機関である。融資手数料型は、融資金額✕2.16%に加え、保証会社事務取扱手数料として32,400円かかる。一方、保証料型には保証料一括前払い型と保証料金利上乗せ型がある。保証料一括前払い型は、返済期間35年、借入金額100万円の場合、元利均等返済で20,614円必要となる。保証料に加え、事務手数料が32,400円かかる。また保証料金利上乗せ型は、保証料と融資手数料は無料で、金利0.2%の上乗せと保証会社事務取扱手数料の32,400円必要となる。
 三菱UFJ信託銀行 三菱UFJ信託銀行は融資手数料中心の金融機関である。融資金額✕2.16%に加え、事務手数料として32,400円かかる。
 三井住友信託銀行 三井住友信託銀行は、融資李手数料型と保証料型の2つのタイプから選べる金融機関である。融資手数料型は、融資金額✕2.16%かかるが、保証取扱手数料はかからない。一方、保証料型には一括前払い方式と金利上乗せ方式がある。一括前払い方式は、返済期間35年、借入金額1000万円の場合、元利均等返済で206,110円必要となる。金利上乗せ方式は金利に年率0.2%上乗せされる。また保証料に加え、事務手数料が32,400円かかる。

ネット銀行等

 金融機関  項目
 イオン銀行 イオン銀行は融資手数料中心の金融機関である。融資手数料には定額型と定率型の2つあり、定額型は108,000円、定率型は融資金額✕2.16%(最低取扱手数料216,000円)かかる。
 じぶん銀行 じぶん銀行は融資手数料中心の金融機関である。融資手数料として融資金額✕2.16%かかる。
 新生銀行 新生銀行は事務取扱手数料(融資手数料)中心の金融機関である。事務取扱手数料は、選ぶ安心パックの種類によって異なり、いずれも定額である。安心パック108,000円、安心パックW・安心パックS162,000円、申し込まない場合は54,000円となる。
 住信SBIネット銀行 住信SBIネット銀行は事務取扱手数料(融資手数料)中心の金融機関である。事務取扱手数料として融資金額✕2.16%かかる。
 ソニー銀行 ソニー銀行は取扱手数料(融資手数料)中心の金融機関である。金額は商品によって異なり、住宅ローンは一律43,200円、変動セレクト住宅ローンと固定セレクト住宅ローンは融資金額✕2.16%かかる。
 楽天銀行 楽天銀行は融資事務手数料(融資手数料)中心の金融機関である。融資事務手数料は一律324,000円かかる。

※記載している金利などは最も低い金利です。

※審査の結果によって条件が変わる場合があります。

【更新情報】つなぎ融資のある金融機関一覧

住宅ローンの選び方 情報を収集・知識を身に付ける
この記事を読むのにかかる時間:042

つなぎ融資

つなぎ融資は、土地の購入から住宅の完成まで期間があく注文住宅で利用する可能性のあるローンです。一般的に、住宅ローンは土地と建物のセットに利用しますので、土地のみでは利用できません。しかし、土地を購入してから、住宅を建築しようとする場合、土地の代金と建築中の費用がかかりますので、まとまった資金が必要となります。ここで必要となるのがつなぎ融資となります。

都市銀行
 金融機関  つなぎ融資
 みずほ銀行 ネット住宅ローン(要確認)
フラット35つなぎローン
 三菱UFJ銀行 ※記載なし(要確認)
 三井住友銀行 つなぎローン
 りそな銀行 通常の住宅ローンで対応
 三菱UFJ信託銀行  ※三菱UFJ銀行の商品
 三井住友信託銀行 通常の住宅ローンで対応
ネット銀行等
 金融機関  つなぎ融資
 イオン銀行 一般の住宅ローンは要確認
フラット35つなぎ
 じぶん銀行 取り扱いなし
 新生銀行 取り扱いなし
 住信SBIネット銀行 取り扱いなし
 ソニー銀行 取り扱いなし
 楽天銀行 つなぎローン
フラット35 他
 金融機関  手数料タイプ
 アルヒ株式会社 フラットつなぎ
 財形住宅金融株式会社 つなぎ融資

【更新情報】フラット35の審査期間一覧

住宅ローンの選び方 情報を収集・知識を身に付ける
この記事を読むのにかかる時間:035
都市銀行
 金融機関 審査期間・手続きの流れ
 みずほ銀行 ※詳細不明
 三菱UFJ銀行 取り扱いなし
 三井住友銀行 ※詳細不明
 りそな銀行 ※詳細不明
 三菱UFJ信託銀行 ※詳細不明
 三井住友信託銀行 ※詳細不明
ネット銀行等
 金融機関  審査期間・手続きの流れ
 イオン銀行 事前審査:3~7日
本審査:書類到着後1~2週間
 じぶん銀行 事前審査:1~数日
本審査:数日
 新生銀行 取り扱いなし
 住信SBIネット銀行 事前審査:3営業日以内に審査終了のお知らせ、お知らせから2営業日後までに書類の発送
本審査:記載なし
 ソニー銀行 取り扱いなし
 楽天銀行 事前審査:8~11日
本審査:7~14日/契約:20~30日/合計最短35日程度
フラット35 他
 金融機関  審査期間・手続きの流れ
 アルヒ株式会社 事前審査:1~2営業日/本審査:1~2週間
 財形住宅金融株式会社 ※詳細不明
 クレディセゾン ※詳細不明

【更新情報】フラット35の取扱金融機関一覧

住宅ローンの選び方 情報を収集・知識を身に付ける
この記事を読むのにかかる時間:120

フラット35の比較

フラット35は多くの金融機関で扱っていますが、全く同じ商品ではありません。ここでは違いの出るフラット35の特徴をまとめておきたいと思います。フラット35は保証料が無料なので、融資手数料がポイントとなります。融資手数料の「定額型」は借入金利に手数料が上乗せされるため、借り入れ時の負担を減らし、「定率型」は借入時に支払うため、毎月の返済額を減らすタイプです。

なお、一覧の金利上乗せは、定率型が基本の金利ですので、定率型の金利に上乗せすることになります。

フラット35の取り扱いのある金融機関一覧

都市銀行
 金融機関  融資手数料のタイプ
 みずほ銀行 [融資率90%以下]
・手数料定額型
:+0.12~0.14%上乗せ+融資手数料32,400円
・手数料定率型
:1.026~1.404%(店頭表示1.836%)
[融資率90%超]
・手数料定額型
:+0.14%上乗せ+融資手数料32,400円
・手数料定率型
:1.404%(店頭表示1.836%)
 三菱UFJ銀行 取り扱いなし
 三井住友銀行 融資手数料32,400円
※ただし金利は範囲の最大金利
 りそな銀行 1.836%
 三菱UFJ信託銀行 取り扱いなし
 三井住友信託銀行 ・手数料無料コース
:+0.14%上乗せ
・手数料定率コース:0.972%
(最低:162,000円)
ネット銀行等
 金融機関  融資手数料のタイプ
 イオン銀行 ・定額型
:+0.2%上乗せ+108,000円
・定率型
:2.16%
(最低:216,000円)
 じぶん銀行 取り扱いなし
 新生銀行 取り扱いなし
 住信SBIネット銀行 ・定率型のみ
:2.16%
(最低:108,000円)
 ソニー銀行 取り扱いなし
 楽天銀行 ・定率型のみ
:1.08%/他行口座は1.404%
(最低:108,000円)
フラット35 他
 金融機関  手数料タイプ
 アルヒ株式会社 ・定率型
ARUHIダイレクト
:1.08%
(最低:216,000円)
その他、2.16%
 財形住宅金融株式会社 [単独]
・定額型
:20,800円
・定率型
:1.08%
[財形との併用]
・定額型
:10,800円
・定率型
:0.972%
 クレディセゾン ・定額型
:最大54,000円+0.3%
・定率型
:2.16%
(最低:108,000円)