統計
タグ:

3-10.F分布

この記事を読むのにかかる時間:013

F分布

F分布に従う統計量

2つの正規母集団から抽出した無作為標本に対し、不偏分散を\(U_1^2\)、\(U_2^2\)とする。

\(F\)分布
\begin{align*}
&F=\frac{U_1^2}{U_2^2}\\
\end{align*}
は自由度\((m-1,n-1)\)の\(F\)分布に従う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。